So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

自分にデキるPray for Japan [Surfing]

今回の大地震、津波そして原子炉による甚大な被害と、強いられる過酷な
非難状況、離れた地に住む人たちに何が出来るのか、心を痛めます。

まず出来る事、募金。それ以外に...とつい思ってしまうけど、それ以外
に何か出来る事があるほどエラくはない。復興が軌道に乗ってからが一番援助
を必要とする、一番効果的に支援出来るタイミングだというのは一つの考え方
なのだろうと思う。

思うけど、その時に今と同じ気持ちで行動が取れるかと考えると、自分には出来そう
にない、へたれなので。報道も減り、情報も減り、新しい話題がTVを賑わし、自粛
ムード自体が批判される事になる。なのでやはり”サーファー(へたれ)”として今、
出来る事は無いかと知恵を絞り、先日行われたSacred Craft 2011 @Santa Cruz
へ行って色紙にメッセージを集めて来た。

R0010685s.JPG


お願いした人全員が快くメッセージを書いてくれた(拒否率0%)。

R0010645s.JPG

R0010656s.JPG

R0010658s.JPG

R0010660s.JPG

R0010668s.JPG

R0010669s.JPG


Surftech
Arrow Surfboard
Future Fin
Hotline Wetsuit
Robert August
Wingnut
Andreiri Surfboard
and more...

個人的にはEndless Summer IIのWingnutからメッセージが貰えた事が最高の
サプライズになった(実はEndless Summer IのRobert Augustからも...)。
R0010683s.JPG


そして出来上がった色紙
Picture 005s.jpg



この色紙を被害にあった茨城北部のサーフショップに送る予定。色紙自体は1円にも
ならないけど、メッセージはプライスレス、少しでも復興の励みになれば...と願う。


1/22 (土) Hook [Surfing]

1/22(土) 10:00am

巨大ウネリ到達中という事で、Pleasure Pointは10ft予想だったので
迷わずHook(41st)へ。

良い天気
R0010165s.JPG

キレイないわし雲(?)ですねー
R0010170s.JPG


天気も気温も水温も最高に良く、冬休みな気分になるセッション...
満潮という事を除いて。

水の量が多く、3-4ft+でもパワー満点で、中々波に合わせられずテイクオフ
にてこずる。それプラスバックウォッシュによる波の戻りによる不安定な
ブレイクにこれまたてこずる。

バックウォッシュでブレイクが不安定というのは、
・まだブレイクしないと思ったら急に叩きつけられたり、
・乗ったと思ったら急に斜面に穴があいて落とし穴に落ちたり、
・ウネリと違う方向からのバックウォッシュに煽られたり

して中々難しい。しかしうまくハンドル出来れば力強いウネリでパワフルな
波乗りが可能。普段乗り継げない”行き過ぎてしまったケース”もテールを踏めば
パワースポットに戻れたりとメリットも多々。

R0010160s.JPG

R0010180s.JPG

ピークではチューブを巻いているのであわよくばと、常に斜面に頬を寄せて
波が巻いてくれるのを待ってたが、巻かずに割れてただ横からブレイクを
浴びてただけに終わるw

そして忘れがちなのが、満潮の時は海から上がるのも一苦労という事。
すっかり忘れて体力の限界まで海に入ってたところ、満潮のピークにさしかかり、
ブレイクが岸壁にドッカンドカン当たって、海から出れない。セットの合間を
ぬって岸壁の石段に上がり、さらにセットの合間にちょっとずつ階段まで進んで
いくという、その間波のブレイクに足元をすくわれそうになったり、岸壁にぶつけ
られそうになったりと、海から上がるのに15分くらいかかってしまった...。

めっちゃ疲れた・・・_| ̄|○



round5

1/17 Pleasure Point [Surfing]

1/17 (月) 10:00am

今日はアメリカで年6日くらいしかない国民休暇(?)の貴重な1日。
Thanks Martin Luther King!!

タイドはL→Hの2-3ft+で、1/15に続きナイスコンディション。という事で、
1/15と同様多くのサーファーで溢れているためこれまた中々波が取れない(笑)

Picture 002s.jpg

Picture 003s.jpg


1人ロングのパフォーマンスのサーファーがいて、ダックダイブをしながらグングン
沖に出て行く。目の前でロングの豪快なカットバックを決められ、頭の上をノーズが
通り過ぎていった。凄ぇカットバック・・・。と思って口を半開きで見ていたら、

『Sorry about that』

(初心者に怖い思いをさせてごめんね)的なSorryを頂く(笑)

やっぱり早朝に来ないとダメかな?!混み過ぎてて。でも冬の期間は寒いから10:00am
くらいがちょうどいいんだよなー、温かいし、朝もそんなに早くないから眠くないし・・・。



round4


前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。